Ladybird

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 045-550-3343

集客・集患をあげるブログBlog

SEO対策をしたらどの位の期間で検索順位が上がる?

こんにちは。ホームページ制作ディレクターの斉藤です。

ホームページを作成した。SEO対策もちゃんと行っている。さあ、検索順位よ上がれ!!!と気合を入れていたのもつかぬ間、

・・・1週間
・・・2週間
・・・1ヵ月
・・・1ヵ月半

・・・。

あれ・・・検索順位が全く上がらないじゃないの!!!!お問い合わせもなければ、集客・集客にも全く影響していない!!!!!!と衝撃をうけて頭を抱えている方もたくさんいらっしゃると思います。今回は、絶対そうだよとは言えませんがSEO対策を行った後、どのくらいの期間で検索順位が向上するのかをお話ししたいと思います。

SEO対策での検索順位の推移(目安)

STEP1.SEO対策直後~数週間程度

SEO対策を行った直後は、検索順位が大きく上昇する傾向にあります。ロングテールキーワード(ニッチキーワード)ですと、いきなり10位以内などの検索順位に入ることもあるかもしれません。しかし、しばらくすると上昇した順位が急下降し圏外にいくことがあります。この現象はGoogleハネムーンといわれています。

STEP2.SEO対策後数週間~3ヵ月程度

一度圏外に行った後は、あまり順位の変動が見られず低い位置を彷徨っているような状態が続きます。今、この記事を興味をもってご覧になっているということは大体この状態になっていて、だいぶ時間が経っているのに全然順位が上がってくれないんだけど大丈夫かな??と心配になっている時だと思います。ここで挫折してしまうのはもったいないので、あまり神経質にならずそういうものだと思って引き続きホームページの運用に励みましょう。

STEP3.SEO対策3ヵ月~4ヵ月程度

3ヵ月~4ヵ月経ってようやく、検索順位が大きくアップし出してアクセスが増え、じわじわとお問い合わせや集客につながるキッカケが生まれてきます。順位の向上が見込めたら、適切なSEO対策ができていると思って良いでしょう。ここで注意したいのが、SEO対策直後からこの段階に至るまでにホームページ内で大きな変更を行っていた場合、順位が大きく伸びるタイミングが遅れてしまうことがあるということです。

STEP4.検索順位が向上した後

検索順位がアップしたあとの順位は大きな変動はありませんが、Googleのクローラーの巡回にあわせて数か月ごとに検索順位があります。6ヵ月程度経っても、様々なキーワードでの検索順位の向上が無いようでしたら一度SEO対策が適切に行われているのか、第5回 集客や集患に大ダメージを受けるホームページのペナルティでもお話ししたような「Googleの品質に対するガイドライン」に反していないかなどの確認を行ってみると良いでしょう。

Googleハネムーンとは何か

前項で、SEO対策直後急激に順位が上昇し、その後圏外に下落する現象を「Googleハネムーン」というとお伝えいたしました。もう少し詳しくご説明致しますと、「Googleハネムーン」は主に新規ドメインのサイトに起こることが多いと言われています。なぜ新規サイトが一次的に検索順位が上がるのかというと、Googleは質の高いサイトを求めているので、(詳しくは、「第3回 内部SEO対策で検索順位を上げて集客しよう」をご覧ください)新規サイトの順位を一時的に挙げてユーザーがホームページに流入しやすい状況をつくり、どれくらいの滞在時間やPVがあるか、直帰率はどれくらいなのかなど参考になりそうな情報を認識しているのです。

その審査が終わった後は現状の正当な評価を受ける為、検索順位が大きく下落します。簡単にいうとGoogleハネムーンはホームページを品定めするようなものなのですね。

狙うキーワードによって順位の向上にかかる期間は変わる

キーワードには、ビックキーワードやスモールキーワード、ニッチキーワードなどというものがあります。キーワードについてはまた別の機会に詳しくお話いたしますが、簡単に言うとビックキーワードは「検索ボリュームが大きいけれども競合が多いキーワード」、スモールキーワードは「検索ボリュームが小さいけれども競合が少ないキーワード」、ニッチキーワードは「検索ボリュームはそれなりにあるが競合が少ないキーワード」になります。

当たり前ですが、検索ボリュームが多く、競合が多いようなキーワードの検索順位を上げようと思っても思うように上昇していきません。逆にキーワードの検索ボリュームが少なかったり、競合が少ない場合は早く検索順位の向上が見込めるということになります。

Googleクローラーの巡回とは

Googleクローラーの巡回についても少しお話ししておきます。Googleクローラーとは、検索エンジンロボットのようなもので、世界中のWebサイトの情報を集めているものです。このクローラーは、定期的に巡回を行っていて、クローラーが集めた情報をもとにGoogleのアルゴリズムで順位付けがなされるというようなものです。

ですので、そもそもクローラーが巡回をしに来て情報を拾い上げてくれないことには順位の変動も何もないということなのですね。クローラーの巡回に関しては早ければ数日で行われることもありますが、2ヵ月程経っても巡回されないこともあります。
新規サイトで、なかなかホームページが検索エンジンに載ってこないというのはクローラーが原因かもしれません。

まとめ

検索順位の向上のためには、かなりの時間を要するということが分かっていただけましたでしょうか。初期の段階で全然検索順位が上がらず心が折れてしまう気持ちも分からなくもないですが、そこでどれだけ我慢して定期的にしっかりと運用を続けるかが、その後の検索順位向上に大きくつながっていくわけです。

Pocket
LINEで送る

強引な営業・勧誘は致しません!
安心してお気軽にお問い合わせください!